Soulmate

愛犬と共に楽しみなから過ごす日々の暮らし

心療内科の薬を止めてみました

私の耳鳴りの原因は、睡眠不足や浅い睡眠にあるだろうと思っています。

朝、起きた時に耳鳴りの大きさが違うのと、まったく耳鳴りがしない日があるからです。
睡眠不足は脳の側頭部や前頭部の血流が悪くなるそうで、その血流の悪さが耳鳴りをおこします。

でもこの耳鳴りを治したいと思って飲んで来た薬が、めまいやふらつきをおこしていたみたいです。

寝つきを良くする為やリラックスさせる為に飲んでいた安定剤でした。
確かに最初は寝つきも良く、あくる日も楽な気分でいられました。

しかし仕事を辞めて、ストレスから解放され、毎日リラックスして過ごしていたので、反対に薬が効きすぎて残っていたみたいです。

マックスと散歩に行ったり、世話をしたりで疲れて夜は自然と眠くなります。
それでも安定剤は必要なのかなと、疑問に思っていましたが、勝手に止めてはいけないと薬剤師さんに言われていたので飲んでいました。

先日、月に一度の心療内科に診察に行った時に先生にお尋ねしました。
夜に眠れるなら飲まないでも良いですか?と、先生は自分の判断で飲んだり飲まなかったりしても良いと言われました。

そこで思い切って安定剤を止めてみました。
そしたら朝起きた時に、頭が軽くなりふらつきも無くなりました。
完全ではありませんが、飲むと飲まないでは全然体調が違います。

だけど今度は耳鳴りがあります。
耳鳴りを治したいと思ったら体調が悪くなって、体調が良くなったら耳鳴りがする。
どちらを選ぶかと言えば、今は体調の良い方です。
耳鳴りは多少気になりますが、良い睡眠の取れた日には小さな音になります。
その内、アレ耳鳴りしてないなんて事になるかもしれませんから

飲んでる薬をどのタイミングで止めるかは、難しい選択です。
特に具合が悪い時は、また悪くなるのではと不安になります。

自分の身体ですから何が良い事なのか見極めていきたいです。
良い睡眠の為に、良い寝具を買いました。とても寝心地が良かったです。
ただマックスや猫のさくらに、朝早く起こされてしまうと寝不足で、耳鳴りが大きく調子が悪くなります(笑🤣)

3カ月のマックス


7ヶ月のマックス
こんなに顔が大人になりました。


ペット(犬)ランキング