Soulmate

愛犬と共に楽しみなから過ごす日々の暮らし

あの頃の想い

私がブログを始めたきっかけは、レオが逝って1年以上もペットロスから立ち直ずにいて、レオとの思い出を記録に残していく事で前に進めるかと思ったからです。

そしてもう2度と犬は飼わないと決めていたのにマックスに出会い、また犬と暮らし始める事が出来ました。

そんな中、いろいろなワンちゃんのブログに触れる機会もあって楽しく拝読させて頂いています。

でも今年になって、何匹かのワンちゃんが高齢だったので旅立ってしまわれてペットロスになっています。
ブログな中の可愛い姿を見ていると愛情が湧いてきて、いつの間にか飼い主みたいな気持ちになって、それゆえに亡くなった時の悲しみも強くなります。

レオの時に思いましたが、子供みたいな存在なので、親より先に旅立ってほしくないと・・・
だけどこの子を残して自分が旅立つのはもっと心配です。だからちゃんと見送るまでお世話をするのだと・・・

でも高齢犬や病気のあるワンちゃんのお世話は大変です。自分で最期まで頑張るのだという覚悟が必要です。
でも必死にワンちゃんの為にやっていても旅立つ日は必ずやって来ます。
亡くして初めてどれだけこの子が自分を支えてくれていた事に気づかされます。

ペットロスだった頃、私はレオに「我が家に来て幸せだった?」とずっと尋ねていました。
答えは返ってきませんが、今は写真の中の笑顔が「幸せだったよ」と言ってるように見えています。

f:id:LabradorReo:20210611102312j:plain