Soulmate

愛犬と共に楽しみなから過ごす日々の暮らし

マックスへ・・・

29日はマックスの月命日です。

もう1か月が経ったのですね。
とても早いひと月でした。

マックスが私の側に居たことが夢だったような感覚で、亡くなってしまった事を受け入れられなくて、ほとんどボーとして毎日を過ごしてきました。

臆病で大きな音が怖くていつもビクビクしていたね。

でも家に居る時は怖い者なしで、大きな声で吠えていたよね。

記憶力が良くて一回あった出来事を忘れなかった。

人間みたいに気を遣って顔色を伺っていて可哀想な時もあったよ。

写真に撮られるのが嫌いで、カメラを向けると飛び掛かって阻止したね。

でも最後に撮った遺影になってる写真は、満面の笑顔でまるで最期を知っていたかのように
僕は幸せだよ!ありがとう😊と言ってくれてるように感じるよ。

もう吠える声も聞けないし、大きな身体に触れる事も出来ないね。

今年は梅雨明けが早くて、猛暑になりそうだよ。
マックスが生きていたら、散歩は大変だったね。
それでもマックスが行きたがってるようで、お母さんは毎朝頑張って散歩を続けてるよ。

またいつか会えるかな
それまでレオ兄ちゃんと一緒に待っててね