Soulmate

愛犬と共に楽しみなから過ごす日々の暮らし

マックスとお散歩

真夏になり、毎日朝から暑いです。

毎日マックスと、朝日が昇る前の少し明るくなった5時から散歩に行きます。

散歩嫌いだったマックスも喜んで行くようになりました。
リードをつける時は、玄関でお利口さんにお座りをして待っています。

5カ月目に入り体重も20キロになりました。
はしゃいで勢いよく飛び出しすと引きずられてしまいます。
その時はリードを強く引き、動きを止めてダメと叱ります。
上目遣いに私を見て、少しは反省の顔をしますが、楽しい事を見つけるとまた引っ張ってしまいます。

散歩中に何度も同じ事が繰り返されます。
臆病なマックスには、早朝の散歩は人や車に余り会う事がなく快適そうです。

マックスが居るから、こうやって朝から散歩に行けるまで体調が回復しました。
1人で歩いているより、マックスが一緒だと楽しい散歩になります。

歩く姿がレオに似て、ふとレオと散歩をしていた時間に戻った気分になります。
1カ月くらいしたら、レオの最後の散歩から2年になります。

今までレオともう一度散歩に行きたいと、何度願った事でしょう。
同じ毛色で同じ体系で、ゴールデンレトリーバーにはなかなか見えないマックスと変わらない道を歩いています。

ご近所さんは、マックスを見て「2代目さんも同じ品種の犬を飼われのね」と言われます。
わざわざ訂正もしないで良いかと「はい!そうです」と答えます。
本当にこの犬が好きなのねと感心されます。
早朝ですが、少しの距離でも暑いです。
元気はつらつのマックスも息が上がります。

レオと歩いた道は、まだまだたくさんあるから、涼しくなった秋には長ーい散歩に毎日行こうね。マックス!



ペット(犬)ランキング