Soulmate

愛犬と共に楽しみなから過ごす日々の暮らし

退院後のマックスは

退院して我が家に戻ってきた私を、マックスは全身で喜んで迎えてくれました。

ソファーに座った私の顔をベロベロと舐めまくりました。
「マックス落ち着いて」と言っても10分間は続いたのではないでしょうか

主人や娘の話を聞いていると、私が入院している間は尻尾も垂れていて、目にも輝きがなく、誰にも甘える事もせずにふて寝をしていたそうです。
ソファーに乗ったり、人に飛びかかったり全くしなかったそうです。
ただご飯を食べたら寝るだけの毎日だったみたいです。
はたから見れば賢い犬に見えたでしょう。
でもきっと寂しかったのでしょう。
誰が訪ねてきても"お母さんじゃない"とガッカリしていたのでしょうね。

私が戻ってからのマックスは、前にも増して甘えん坊になり、尻尾はクルッと上にあがり、誰にでも飛びかかって喜びを表現しています。
私が居ない方がお利口さんだけど、幸せではなかったのでしょうね。

まだまだ一緒に散歩に行けるほど歩けませんが、体力をつけて歩くリハビリをして、いつかまたマックスと散歩に行きたいです。

f:id:LabradorReo:20210827110952j:plain
ソファーの下から嬉しそうに私を眺めてます。